カテゴリ:庭( 60 )

クリスマスツリー / joulukuusi

今年はいつになく忙しい12月を過ごしています。近所のスーパーマーケットの駐車場では、毎年恒例のクリスマスツリーが販売されていました。もうすぐクリスマスですね。
f0007785_16351774.jpg

[PR]
by mashiz_t | 2007-12-23 16:35 |

秋の庭掃除 / Syystalkoot

11月10日土曜日、アパートの恒例行事・庭掃除がありました。今回もきっちり参加し、しっかりマッカラ(ソーセージ)とオルットゥ(ビール)を皆と一緒にいただきました^^
f0007785_48599.jpg

[PR]
by mashiz_t | 2007-11-21 04:09 |

雪 ... / Lumi ...

週末、予報どおり雪が降りました。そして、気温も低かったため次の日も雪が残りました。今週は雪が続きそうな予報です。2週間前に冬時間(通常時間)に戻ったばかりですが、どうしてこうタイミングよく雪が続くのでしょうか。 ・・・ だから冬時間っていうのか(汗)?
f0007785_3112536.jpg

[PR]
by mashiz_t | 2007-11-06 03:11 |

ヌークシオ国立公園 / Nuuksio

10月24日水曜日16時会社を出発し、会社の同僚17人でヌークシオへハイキング+BBQに行きました。ちょうど昨年の同じ時期に別のメンバーで来たのを思い出しました。昨年ほどハイキングをしませんでしたが、夕暮れの公園を1時間ほど歩きました。その後、ファイヤープレイスでマッカラ(ソーセージ)やレットゥ(フィンランドパンケーキ・日本のクレープみたいです)、その他準備してきた夕食を皆で食べ、静かなヌークシオで大いに盛り上がりました^^

中でもわたしの帰国後の仕事や帰国後に受けるだろう逆カルチャーショック(笑)などの話しは、皆さん関心があるところのようでしたね。しっかり笑いのネタにされてしまいました(笑)。
f0007785_0504126.jpg


f0007785_0511214.jpg

[PR]
by mashiz_t | 2007-10-29 00:51 |

釣り / Kalastus

20日土曜日、釣りに行きました。Kotka周辺のある川にフィン友人4人+わたしで行きました。狙うはサーモンです。

朝7時。自宅を出発し、東へ向かいました。気温はマイナス2度、快晴の秋晴れ。ようやく太陽が見え始めたころ、釣り場に到着。2艘のボートをレンタルし、サーモン釣り開始です^^

この川は、管理釣り場。といっても、釣堀ではなく、自然の川に自然(野生)の魚です。管理しているのは、釣り人の数と釣り方。釣り方は、ボートにてトローリングのみ可能。キャスティングは不可。ですので、ボートの数で人数を制限できます。エンジンは持ち込み、装着可能ですが、移動のときのみ使用可能で、釣りをしているときは使えません。どうゆうことかと言うと、川には自然の流れがあります。ですので、上流まで行き、上流に向かってオールで漕ぎながらルアーを川へ流しトローリングをすることになります。つまり、流れに逆らって漕ぐということです。こうすることによって、ルアーは泳ぎ続けます。少しずつ上流から下流へ数キロ移動しながらトローリングを維持します。その間、漕ぎっぱなしです。そして、ある程度下流まで下ると、エンジンを使ってまた上流のスタートポイントまで戻り同じことを繰り返します。オール担当、かなり疲れます(笑)。ですが、誘導の仕方によりポイントが変わるため、とても重要な役割なことも事実です。チームワークがとても重要になる釣りということになります。そして、ボート1艘に付き魚2匹まで持ち帰ることが可能です。あとは、リリースということ。
f0007785_3101961.jpg
↑今にも沈みそうな桟橋(笑)。朝マイナス2℃だったので、桟橋が霜と氷で覆われていました。


f0007785_311441.jpg



f0007785_3113935.jpg


と、こんな釣り方なので "こんなんで釣れるのかよ~"と、思っていた開始早々、わたしが担当していた竿が"ググー"っとしなりました。"おおおお~!"。一緒に乗っていたフィン2人も"落ち着けー、落ち着けー。もっとこっちこっち。あおっちゃダメダメ~。巻いて巻いて~。"と大興奮。ラインはどんどん出て行く一方で巻き上げることができません!今まで感じたことのない魚の引きに興奮しないわけがありません!"ゲー、重いよ~重い!リールインできないよって!"と叫びながら・・・。ようやく姿が見え、何とかネットに収まった魚は、2.6kgのトラウトでした。興奮収まらないまま、3人でコスケンコルヴァで乾杯です^^
f0007785_312225.jpg

その後、とてものんびりした時間が流れ、あっという間に16時過ぎ。そろそろもう一匹ほしいところです。もうちょっと下流にある橋の下まで行ってみよう。ということになり、早速始めると、いきなりガツンときました。"キタキタキター"と絶叫のフィン人(笑)。と、またもやなかなか姿を見せてくれません。朝よりもっと元気がいい魚で、どんどん下流に向かって走って行きます。"ギィーーーー"っと、ラインが勢いよく出て行ってしまいます。ようやく顔を出した魚は何と待望のサーモン!今回、わたしはネット係。これがまたなかなか難しく、うまく収まってくれません。そして、引き上げたサーモンは3.3kg。またまた乾杯です^^
f0007785_3122986.jpg

もう1艘の友人たちは残念ながら釣れませんでした。船着場では他の釣り人が釣り上げたサーモンとトラウトの重量を測っていました。なんと、6kgオーバーのサーモンでした。さらに、先週、19.4kgのサーモンがあがったそうです。どれほど大きいか想像もできません(汗)。

我々は、釣った魚を持ち帰り、友人の奥様に料理していただき、美味しくご馳走になりました。いやはや、何ともすばらしい一日でした^^
f0007785_3125944.jpg

*わたしがしっている"鮭"とは若干姿が違いましたが、彼らがサーモンと言ってますし、ここ(Kotka maretarium)に載っている写真に似ているようにも思えるのでサーモンのようです。
[PR]
by mashiz_t | 2007-10-22 03:01 |

ちょっとヘルシンキ散歩 / Olen kävelemässä Helsingissa


13日土曜日。昨日の吹雪がうそのようにすがすがしい秋晴れ。久しぶりに太陽が顔を出した。そして、久しぶりの一人の週末。さて、どうするか・・・。ちょっとヘルシンキでも歩くか。

賞味期限内に食べ切れなかったパンを近所の公園のカモたちへあげ、電車の駅へ向かった。"・・・トラベルカード、チャージしなきゃ。ゲッ、機械壊れてるジャン・・・"。数人が待つプラットフォーム。しばらくのんび~り電車を待つ。
f0007785_1464470.jpg

ヘルシンキは人で一杯。"・・・えっ、今日なんかあるの ... (?)。あっ、ストックマンのフルットパイバね^^ ・・・"。中央駅を抜け、トゥオミオキルッコ(大聖堂)へ足を延ばす。"天気が良いけど寒ーなー、ブツブツブ・・・"。久しぶりに来たトゥオミオキルッコ。観光客もまばら。大聖堂内を見学する。内部見学は、もしかしたら数年ぶりかもしれない。しばらく大聖堂前の階段に座り行き交う人たちや町並みをボーと眺める。太陽の陽射しが暖かい^^
f0007785_1471671.jpg


f0007785_147425.jpg

カウッパトリ(マーケットプレイス)へ向かう。もう午後2時なのにまだ市場は多くの人で盛り上がっていた。"・・・ちょっと覗いてみるか^^・・・"。屋台でマッカラ(ソーセージ)を買い、それを片手にブラブラする。"・・・いろんな言葉が飛び交ってるなぁ~・・・"。
f0007785_148333.jpg

エスプラナーダを歩き、IittalaやMarimekko, H&Mなどに寄りながらストックマンを目指す。日本人の観光客の方もたくさん見かけた。Iittala shopでは、エスプレッソ/コーヒーの無料サービス。思わずエスプレッソを口にする。美味しい^^。もちろんカップのプロモーション用だが、エスプレッソマシンの方が興味があったな(笑)。あるものを探しにストックマンへ。でも、すごい人、さらに工事中。途中でいやになり即got out。20分持たなかった・・・xx)
f0007785_1483023.jpg

Kamppiへ。ここは、地下鉄、バスの駅と駅ビル(商業店舗)+アパートのビル。ここも人・人・人(ア~、ダメだ)。1FのK-marketにて食料品を買い、Torniを目指す。と、交差点でタクシーが客を乗せたまま中央分離帯の信号機に激突、乗り上げ、身動きできなくなってた。"・・・あ~あ、あぶないあぶない。でも、珍しいなぁ~、タクシーなんて・・・"。
f0007785_149087.jpg

Sokos hotel Torni。この最上階にバーがある。そこからの眺めはgood! まだ17時だというのにたくさんの人で一杯。シーデリ(アルコール入りサイダー)を片手にテラスへ出る。風が冷たい。が、太陽の光が一杯でとても気持ちいい^^ 約10年前に来たこの場所。いまだ健在とはすばらしい。っつーか、10年もこの会社にいると思わなかったし、ましてフィンランドに住むなんて考えてもいなかった。"・・・あっ、アパートの近くの水道塔が見える・・・。・・・気持ちいいなぁ~・・・。ヘッ、ヘクション・・・、帰ろ・・・"。
f0007785_1492695.jpg


f0007785_1495430.jpg


f0007785_1501493.jpg


f0007785_1503816.jpg


一人でブラブラもたまにはいいもんだね~^^
[PR]
by mashiz_t | 2007-10-15 01:58 |

Ville's house warming up party

昨日6日16時から同じアパートのひとつ下の階に住むVille宅のhouse warming up partyに呼ばれました。

フィンランドでは、引っ越した後、リフォームなどが終わると友人や近所の人を呼んでパーティを行います。Villeたちは5年前に引越して来たそうですが、いろいろな事情からようやくパーティの開催にこぎつけたようです(笑)。Villeはわたしと同年代、そして奥さんのPiaと4人の男の子と一緒に暮らしています。我々外国人にとてもフレンドリーに接してくれるとても大切な友人でもあります。そんな彼らにパーティの招待状をもらったのが9月頭。"ありがとう。寿司をつくって持っていくよ"といったものの、10月6日は妻がフィンランドにいません(汗)。とりあえず、できる限りがんばってみよう。ということで、念のため人数を聞いてみると ・・・ 大人50人、子供40人 ・・・言葉もでません。

前日に買い物を済まし、当日の朝、さっそくニッポンにいる妻とskypeで即席で作り方を教えてもらいました。というか、つなぎっぱなしで妻のチェックが随時入ります(笑)。ん~、便利な時代になりましたね~^^

何とか、"なんちゃって"太巻きを17本作り、1本から8個できたので136個の巻き寿司がパーティ開始30分前に完成です!

パーティは、予告どおり100人近い人が来ていました。と言っても、16時に100人いるわけではなく、16時スタートで自分たちの都合の良い時間に来て、てきとうに帰るというのがこちらスタイル。近所の人、VilleやPiaの同僚や友人などです。こちらのパーティにずいぶん呼ばれ足を運びましたが、ホストつながりの友人・知人が一同に集まるのが普通のようです。つまり、招待客同士は必ずしも知り合いではありません。このような場を通じてどんどんネットワークを広げていくというのが普通のようです。わたしの印象では、フィンランド人は日本人と似ていて知らない人といきなり友人のような振る舞いはできません。ですが、一度気が合えばずーっとつながっていられる、そのような関係を作ることができます。今回のパーティでも、多くの方と知り合いになりました。中にはTV局の方もいらして、"東京に出張で行ったら連絡するよ"なんて言ってましたね。

わたしも日本に帰ったらやってみたい!またまたそう思ってしまうほどすばらしいパーティでした。みなさん、是非来てくださいね^^

ところで例のお寿司。わたしが帰宅した22時の時点で残り約20個でした。お腹を壊してないことを祈ります(笑)!
f0007785_0565638.jpg

[PR]
by mashiz_t | 2007-10-08 00:57 |

隣人とのパーティ / Juhlat naapurin kanssa

9月1日同じコミュニティ内に住む隣人、特に仲良くしていただいている家族に声をかけ、庭でパーティをしました。

我々が年末に帰ることはもうすでに伝えてあり、11月に帰国パーティをするからと話しをしていたが、家が狭いため皆を一度に我家に呼ぶことができない。それならばと、木々の葉が落ちる前に庭でパーティはどうかと思ったのがきっかけだった。最近夕立が多くなった。もう秋を感じさせる。天気予報とにらめっこした結果、土曜日午後に決定。他に予定が入っていた3家族を除き、それでも7家族+@が集まってくれた。午後4時、快晴。庭のテーブルをセットアップし、太巻きや春巻きなどの料理やワイン、ビールなど飲み物を用意した。数家族集まったところで、「4年間ありがとう」という感謝の言葉と共に乾杯しパーティを始めた。しかし、17時ごろになると雲行きが怪しくなり、ついに雨。ファイヤープレイスに食べ物と一緒に避難。日本のBBQでは盛り下がってしまうところでしたが、ささっとファイヤープレイスに火を入れ、誰かがマッカラ(ソーセージ)を持ってきて、BBQに早変わり(笑)。子供たちは雨の中、ビチョビチョになりながら楽しそうに遊んでいました。皆さんから"このままずーっと居ればいいのに"と言われ、最後はちょっぴり寂しさが残ったパーティでした。
f0007785_2484098.jpg

[PR]
by mashiz_t | 2007-09-04 02:49 |

湖で泳ぐ / Ui Järvessa

9日土曜日、我々のお気に入りの場所のひとつであるサークシヤルビへ初泳ぎへ行きました。この日は強い日差しで気温29℃、水温20℃。私にはちょっと低い水温で泳ぐまでは・・・、でしたが、フィンには十分すぎるほどの水温だったようです^^ あと、カイジュウ君もへっちゃらでした。君はもう半分フィンだな(笑)
f0007785_3163868.jpg


f0007785_317576.jpg

f0007785_3173534.jpg

[PR]
by mashiz_t | 2007-06-18 03:19 |

隣人の誕生日会 / Naaprin syntymäpäivän juhlat

25日金曜日、我々が引っ越してきた当初から仲良くしてくれている隣のビルに住んでいるJaanaと彼女の娘の誕生日会に呼ばれました。彼女は、家内の良き話し相手になってくれていますし、彼女の7歳の男の子と4歳の女の子はカイジュウ君の良き遊び相手です。そんな彼女は、近所の仲良し家族を呼び、誕生日会を中庭で行いました。

我々は、プレゼントとは別に太巻き寿司と日本酒、そして泡盛を持って行きました。一応、日本酒と泡盛のフィンランド語説明文をネットで探し持っていきましたが、さすが日本酒のことはよく知っていましたね。暖めて飲むんでしょ。な~んて聞いてくる方もいるくらい。さすがにウォッカを飲む国民です。初めての泡盛(43度)もへっちゃらでした(汗)。

最近、いろいろなイベントによく声をかけられるようになりました。3年住んでようやく仲間入りした気分ですね。
f0007785_4175111.jpg

f0007785_4181472.jpg

[PR]
by mashiz_t | 2007-06-01 04:18 |