ラップランドのたび / Norrdkapp - Kalasjok - Inari

<Norrdkapp - Kalasjok - Inari>

相変わらず曇り空のホンニグスボーグを午前中に発つ。今日は、フィンランドとの国境の町カラスヨキへ寄りイナリまで行く予定なので、ずいぶん走ることになりそうだ。ひたすら南へ向かう。本土へ行くには海底トンネルを通らなければならない。これは有料。そして、本土側からはずーっと海岸線を走る。ひたすら走る。が、天気が悪く、雨が降ったり止んだりで風が強い。ちょっとビビリながら走っている我々を制限速度を軽く超えている車やトラックが抜かしていく。途中、トナカイや羊の群れに会う。が、カイジュウ君も妻も反応なし・・・。もう飽きちゃったね。
f0007785_122889.jpg


f0007785_13030.jpg


f0007785_13235.jpg


f0007785_14030.jpg


f0007785_142699.jpg


f0007785_155435.jpg


f0007785_161669.jpg

途中、これといった見所がないままカラスヨキに到着。ここは、サーミの町。楽しみ^^
まず発見したのが、Sapmi park。と、ここで思う"ガイドブックの博物館と違うか・・・"。そう、隣接するようにサーミ博物館とサーミパークがあった。どちらも入場料がそれなりにかかるので、とりあえず受付で話しを聞き、サーミパークに行くことにした。室内には、ビデオにてサーミの歴史や文化などを知ることができ、屋外には、昔の生活様式が復元されたものを見ることができる。このビデオはとても面白かった。
f0007785_164473.jpg

そして、その後サーミ議会をちょっと見学した。外見は博物館のようで、中は図書館といった感じ(笑)だが、木で作られたとてもユニークな建物で建物内もオープンスペースが多くとても開放的できれいだった。残念ながら受付の方が英語もフィンランド語も話せず、わたしの得意技のボディランゲージもダメだったため会話にならず詳しいことは分からなかった。もうちょっとゆっくり内部を見学したかったなぁ~。
f0007785_17686.jpg

カラスヨキを後にし、イナリへ向かう。国境越えである。といっても、検問所があるわけでもなく、あっさりフィンランドへ。携帯の電波もSoneraに変わり、間違いなくフィンランドにいるらしい。イナリ湖到着直前にまたしてもトナカイに会う。が、バックシートのお二人さんはまったく反応なし。おいおい、少しは反応しろよ、って(笑)
今夜はここイナリヤルヴィ(湖)のほとりにあるコテージに泊まる。ちっちゃいコテージだが、昨日までの宿に比べると比較できないほどすばらしい^^ さっそくサウナを予約し家族3人で久しぶりのサウナを楽しんだ。その後、湖畔をブラブラしとても静かな、そしてきれいなイナリの夕暮れを眺めていた。
f0007785_1114350.jpg



f0007785_17271.jpg

明日は、inari - saariselka - tankavaara - lousto です。
[PR]
by mashiz_t | 2007-10-27 00:21 |


<< ヌークシオ国立公園 / Nuu... 釣り / Kalastus >>