Vierumaki

1月16日~21日まで、会社の研修でVierumakiというヘルシンキから北へ約150km離れた場所へ行きました。ここVierumakiは、いろいろなスポーツアクティビティ施設が整っていて、企業や団体に限らず、個人や家族でも使用可能です。宿泊施設は、ホテルやアパートメントタイプ、またはコテージなど用意されていました。我々のように、企業研修などでも利用されるケースが多いようで、会議用ルーム(プロジェクターやLANなどが整備された部屋)も用意されていました。
f0007785_22414493.jpg






この研修は、global companyにおけるculture differencesをベースとしたleadership, marketing, strategy・・・などなど、全5回を1年で終了するプログラムで、7ヶ国25名が参加しています。今回は、その第2回目。言うまでもなく、私にはかなり過酷なプログラムです(汗)。

そんな中、せっかくこのような場所に来たので(?)ということなのか、毎晩、なんらかのイベントが用意されていました。

初日は、2つのグループに別れ、クロスカントリースキーかフロアーボールを楽しみました。私はフロアーボールを選び、ドーム型の体育館へ向かいました。フロアーボールとは、イメージ的にはアイスホッケーの室内版。違いは、パックではなく、野球のボールくらいの大きさのプラスティックでできたボールとプラスティックでできた短いスティックを使う点です。フィンランドでは、とてもポピュラーなスポーツです。

2日目は、オリンピックの競技にもあるカーリング。1時間しかなかったので、楽しんだ とまではいきませんでした。その後、みんなでサウナ+食事。のはずだったのですが、終わってみれば、フィンランド人は1人もサウナにいなかったなぁ・・・UK, US, Canada + Japan
f0007785_2240342.jpg


3日目は、マイナス25℃の中、雪遊び・・・? 3人が乗れる長~いスキー板で4チーム対抗レース。ソリを使ったこれまたチーム対抗レース。単なるダウンヒルソリ。直径1メートルの大きなゴムボールでのサッカーなどなど。その後、小さなコテージに入って、ソーセージを焼いて食べたり、コーヒーを飲んだりとしばし団欒。
f0007785_22402929.jpg


f0007785_22405013.jpg





4日目は、スモークサウナ+食事。スモークサウナは初体験でした。この日はマイナス26℃でしたが、サウナの途中、恒例の凍った湖に"ジャボーン"と飛び込み、またサウナへ。各国言葉は違えども絶叫はみな同じ^^
f0007785_2241949.jpg


この週は、ヘルシンキでもかなり寒かったとか。また、東京も雪だったみたいですね~。コペンハーゲンエアポートは、雪のため大混乱だったようです。次回第3回目は、2月末~3月頭にハメンリンナ近くにて行われます。あ"~、胃が痛い!
[PR]
by mashiz_t | 2006-01-22 15:25 |


<< 39.7℃ 地下倉庫 >>