エストニア / タリンへの旅

東京オフィスから出張で来ていた2人の同僚と1泊2日でタリンへ行きました。NORDIC JET LINE という高速船で約1時間半。往復チケット+ホテルで一人100euroちょっとなので週末旅行には適当ですね。

金曜日15時に仕事をさっさと切り上げ、いざ船着場へ。すべて予定どおりかと思いきや、やはりそうは簡単に楽しませてくれませんでした。今回はパスポート。そうです、忘れました。たかが1時間半の船の旅とはいえ、またいくら私がフィンランド住民といえ、やはりタリンは外国。パスポートは必要です。2人を予定の船に乗せ、一人遅れて次の便でタリン入り。

タリンは2度目でしたが、EU加盟後は初めてですこしにぎやか(?)になったような印象を受けました。旧市街タリンは世界遺産にも登録されていますが、今だ火事で焼け残った建物や教会など古い建造物が多く残っていて、またエリアも限られているためとても効率良く全体を見学することができると思います。TBSのTVプログラム「世界遺産」でも放映されるとか。フィンランド旅行のついでに行ける、もう一つの外国です。

お試しあれ
[PR]
by mashiz_t | 2004-10-29 07:06 |


<< いざ 韓国へ トゥルク >>