海釣り / kalastus inkooseen

10月22日、インコーへ釣りに行きました。

雨が降り続いている自宅周辺でしたが、友人と一緒にインコーへ釣りに行きました。フィンランドも日本同様、釣りを楽しむには遊漁券の購入が義務付けれらているのでインターネットで購入しました。1週間12ユーロ(www.mmm.fi)

12時自宅を出発、約1時間車で西へ走り、インコーというアーキペラーゴエリアへ到着。ハーバーでちょうど釣りから戻った夫婦と入れ違いました。彼らは5kgと8kgのパイクを釣ったと自慢げでした。我々も逸る気持ちを抑え、ボートを借り(10ユーロ)、友人のエンジンを積み14:30小降りになった海へいざ出発です。海といっても外洋ではなく、小島が浮かぶアーキペラゴ、波もなく湖のように静かです。

ルアーフィッシングなのですが、キャスティングではなくトローリングです。始めてすぐ友人が立て続けに2匹パイクという魚をゲットしました。その後しばらく何もなし ... 。 そして、ちょっと小腹が空いたので近くにあった島へ上陸し、携帯用BBQセットでソーセージを焼き、しばしの休憩。もう夏のようなキラキラした輝きやまぶしい太陽はなく、厚い雲に覆われたうすぐらーい空、黄葉の木々、ボートも殆ど通っていない海。それでも、心地よい静けさに囲まれ、白鳥の家族がのんびりプカプカ浮いている姿は、なんとも心を穏やかにしてくれます。慣れというものは怖いですね。この風景、状況が当たり前になり、感動が薄れてきています。何と贅沢な心になってしまったことか。"帰国してもまたフィンランドへ逃げて戻ってきてしまうかもしれないなぁ~" などど思いつつマッカラ(ソーセージ)をフォークで突いておりました(笑)。

f0007785_4175673.jpg


日没がもう17時30分となったヘルシンキエリアなので、あまりゆっくり休んでいられません。再開です。時計の針が17時を指そうかというころから約30分強の間、わたしは3匹続けてゲットです。ハッキリ言って、満足です! ^^

f0007785_4192413.jpg


今回は、計5匹ゲットしましたが、1kg~1.5kg程度の魚ばかりでした。あの夫婦が言ってた5kgと8kgというパイクはホントかいな(?)と疑いつつインコーを後にしました。リフレッシュできたぜィ!
[PR]
by mashiz_t | 2006-10-24 04:19 |


<< 夏時間終了... / Kesä... カタログ用の写真撮影 / Va... >>